FC2ブログ
生まれ故郷の上海に里帰り中のパグ、「ふぐ」。 ふぐの毎日の様子と、上海生活に疲れた、 やる気のない飼い主のブログ。

2020/03 |  123456789101112131415161718192021222324252627282930 | 2020/05

そういえば、旅行初日、ふぐをごま家に連れて行った時のことを
ネタにするのをすっかり忘ていた。

前回の一時帰国の際、平日に出発したために、
ダンナが出勤後、私が大きな荷物を持って家を出たら、
ふぐは、私たち二人に置いて行かれる!やばい!と思ったのか、
ワンワンギャンギャン後追いがすごかった。

今回は!?うぅ~~ん、どうしようか???

もちろん、今回の旅行も、
旅行準備をしてたら、すぐにスーツケースの中に入ってくるし~~。
一緒に行く気マンマンのふぐ~~・・・。

そして、出発当日。
まず、ふぐを預けてから、一度家に戻って出発するか迷ったが、
荷物を全部持って、みんなで出発することに~~!!
タクシーの中では、いつものお出かけのように、ダンナのひざの上に抱っこされるふぐ。

これから、合宿だとは気がついてないんだろうな~~・・・。

そして、ごま家到着!!



ごまちゃんが、ロビーに下りてくるまで、周りのニオイを嗅がせてみた。
で、ごまちゃんが出てきて、
(すでに、ごまちゃんちに来た!というのは、
マンションにタクシーが入るより前に分かっていたよう)

少し立ち話をした後、ごまちゃんのママに、「先に入ってくださいと」お願いした。

「これからごまちゃんちに行くんでしょ!」と思ったふぐ。

ごまちゃんのママがマンションの入り口に向うと、
ふぐは、「知ってるよ!こっちでしょ!!」と、
意気揚々と、ごまちゃんのママより先に、中に入ろうとしてる~~!!

後ろも振り返らずに・・・!!

と、ふぐの姿が見えなくなって、タクシーに乗り込んだ私たち。

「なんかふぐ楽しそうだったよね・・・。」
「悲しくないみたいだった・・・」とちょっとガックリ・・・。

が!

あ、もしかして~~・・・???

そう!ふぐはきっと、私たちが後から来ると思ったに違いない!!
そうでしょうね~~、たぶん~~。

というわけで、
やはり私の感があたったようで、
ごま家に行ったふぐ。しばらくして私たちが後に入ってこないのに気がつき、
ドアの方をじ~っと見ていたとか・・・。
その悲しい後姿は、ごま家のブログを見てね!)

そんなわけで

旅行中、「あの時、ふぐ、絶対私たちが後から来ると思ってたよね~~」と、
携帯を開き、ふぐの写真を見ながら
ふぐの意気揚々と階段を登っていく後姿を思い出し、
何度もその話しをしたのだった・・・。


そして、またまたふぐをお迎えに行った日の事。
(そうそう、これもすっかり忘れてました~)

タクシーの中で、しばらくダンナのヒザの上にお座りしていたふぐ。
ボ~ッと窓の外を眺め、私が呼んでも無視・・・・。
それからしばらくして、窓を開けろ!と、窓を前足で、ドン!
なんか、やっとふぐの調子が出てきた~!?

ふぐと鼻をあわせたら、パチッと静電気がおきながらも、
ふぐ家の前の路に入ったとたん、ダンナのヒザにお座りしていて、外を眺めていたふぐが、
キュ~ンキュ~ンと言い出した!


ふぐ、どうやらやっと家に帰るってことが分かったらしい~~。



日曜日のふぐ。
新しいホネをもらったふぐ~~。
ふぐ家は、ふぐのソファー(クッション・座布団など~)の上じゃないと、
ホネを噛んではいけないことになっている。

この日は、ホットカーペットがついていたため、
ふぐも暖かいところで骨を噛みたいようだったが、
「ココで噛んじゃだめなんだよね~」という顔で、ホネを噛んでるふぐ~。

私:「ふぐ、ソファー!」

ホネの部分が座布団に乗ってればOK!!
CIMG9524_20080219094946.jpg


久しぶりに新しいホネをもらってうれしそう~!!
CIMG9527_20080219094951.jpg


うっとりするまで、噛んでました~~。
CIMG9528_20080219095000.jpg

スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する